1. ホーム
  2. メールマガジン
  3. No.43(R2.1月7日配信)

メールマガジン メールマガジン

バックナンバー

No.43(R2.1月7日配信)

☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆

 \ あけましておめでとうございます /


 令和2年1月7日(火)発行<No.43>

 発行:山形暮らしメールマガジン

☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆

 謹んで新年のお慶びを申し上げます。
 令和最初のお正月を、みなさまはどう迎えら
れましたか?
 山形暮らしメールマガジンでは、今年も首都
圏でのセミナーや県内ツアーをはじめ、さまざ
まな移住支援情報もお伝えしていきます。引き
続きご愛読ください。
1月は、冬の山形を楽しめる体験ツアーが満載!
では、山形暮らしメールマガジンNo.43をお届け
します。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

◇◆コンテンツ◆◇


①“冬の山形”を満喫できるツアー

② 市町村から全国規模のセミナーまで充実
  の移住セミナー情報

③ 米・みそ・しょうゆ1年分のご提供

④ 移住支援金(最大100万円)ご案内

⑤ 移住相談窓口のご案内
  編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

① “冬の山形”を満喫できるツアー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.『遊佐町いなか暮らし体験ツアー(冬)』

 庄内地域の冬の郷土料理「寒だら汁」を作っ
たり、先輩移住者や地元民との交流会が満載の
暮らし体験ツアー。

◆期日:令和2年2月8~10日

https://yamagata-iju.jp/event/tour/319.html


2.『冬のおばなざわ体験ツアー』

 除雪機体験や先輩移住者宅への訪問、冬だ
からこそ体験できるスノーアクティビティや銀
山温泉も楽しめるツアー。

◆期日:令和2年2月22~23日
◆詳細は0237-22-1111(内線212)担当:五十嵐
 までご連絡ください。


3.『伝統行事ヤハハイロと陶芸体験』
 
 五穀豊穣や無病息災を祈る火祭り「ヤハハイロ」
や、川西町に移住し農業に従事しながら陶芸創作を
している方を講師に迎えた陶芸体験をはじめ、雪か
き体験など冬の暮らし体験もできるツアー。

◆期日:令和2年2月22~23日
◆申込:①氏名②年齢③住所④電話番号を記載し、
info@satonokurashi.jpまで、お送りください。

https://yamagata-iju.jp/event/seminar/315.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
② 市町村から全国規模のセミナーまで充実
  の移住セミナー情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.『ゆざを楽しむ愉快な仲間達vol.9』
 
 今年度最後となる遊佐町の移住セミナー。
今回は、世界一周から帰ってきて遊佐町に移住
し、荒れた竹林を開拓して自分たちの家まで建
てた、新川さんご夫妻をゲストにお迎えします。
 
◆日時:令和2年1月18日(土)18:00~20:00
◆場所:ふるさと回帰支援センター

https://www.furusatokaiki.net/seminar_contact/?event_id=155500


2.『新・農業人フェア』

 農業に興味のある方や就農したい方におスス
メ。県内の農業関係者が、あなたの相談にお答
えします。

◆日時:令和2年1月25日(土)10:00~16:30
◆場所:池袋サンシャインシティ ホールD

http://shin-nougyoujin.hatalike.jp/schedule/tokyo_expo03.html


3.『JOIN移住・交流&地域おこしフェア2020』

 北海道から沖縄まで400を超える全国の自治体
が勢ぞろい。地域の情報が満載です。山形県から
は13市町村が出展します。是非あなたに合った地
域を見つけてください。

◆日時:令和2年1月26日(日)10:00~17:00
◆場所:東京ビッグサイト南1・2ホール
◆出展市町村
【センターブース】
上山市

【移住・交流相談ブース】
山形県、米沢市、鶴岡市、酒田市、村山市、天童市、
尾花沢市、小国町、白鷹町、庄内町、遊佐町

【地域おこし協力隊募集ブース】
酒田市、鮭川村、川西町、小国町、白鷹町、遊佐町、

https://www.iju-join.jp/feature_cont/file/074/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
③ 米・みそ・しょうゆ1年分のご提供
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 県や市町村の相談窓口等を利用して、本年
3月から山形県内に移住された方に、米・味
噌・醤油をご提供しています。
 現在、30市町村で受け付け中です。
移住交流ポータルサイト「すまいる山形暮ら
し情報館」に掲載しておりますので、ご確認
ください。 
 対象となる方は、お住まいの市町村へお早
めにお手続きください。

詳細は、下記HPをご覧ください。
https://yamagata-iju.jp/sp/marugoto


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
④ 移住支援金(最大100万円)ご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以下の要件をすべて満たした方に、最大
100万円の移住支援金が支給されます!
 
要件概要:
①東京23区の在住者または通勤者
 (直近5年以上)
②山形県内への移住者(平成31年4月1日以降
の移住で5年以上継続して移住先市町村に居
住する意思があること)
③山形県がマッチングサイトに移住支援金の
対象として掲載する求人に就業した方又は起
業支援金の交付決定を受けた方

詳細は、下記HPをご覧ください。
http://yamagata-iju.jp/sp/iju_matchingsite


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⑤ 移住相談窓口のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
山形県へのUJIターンの相談窓口は以下2か
所の窓口で受け付けています。
どうぞお気軽にご相談ください☆    

■やまがたハッピーライフ情報センター
場所:東京交通会館8階 JR有楽町駅隣
  (東京都千代田区有楽町2-10-1)
開館時間:10:00~18:00(定休:月曜日)
☆土日も開館!
[お問合せ]
TEL:03-6269-9533 FAX:03-6269-9534 
E-mail:yamagata-iju@royal.ocn.ne.jp
相談予約はこちらから↓↓
https://www.furusatokaiki.net/consultation_contact/?pref=yamagata

■すまいる山形暮らし案内所
場所:山形県庁6階
  (山形県山形市松波2-8-1)
開館時間:8:30~17:15(定休:土日祝)
[お問合せ]
TEL:023-630-3083 FAX:023-630-2130 
E-mail:yamagata-iju@pref.yamagata.jp

-・-・-・-・-・-・-・-・-
◇◆編集後記◆◇

 みなさま、お正月はいかがお過ごしでしょうか。
1年の無病息災を願って、1月7日に七草がゆを食べ
ますが、山形県では郷土料理「納豆汁」も食べます。
納豆のとろみがついているので冷めにくく、寒い冬に
はもってこい。ぜひお試しください。

http://yamagatakanko.com/bishoku/?p=so_yamagata

次号は、令和2年2月1日(土)に発行予定です。

〈1月号の配信日について〉
 今回のメールマガジンは、県システムの不具合から
通常より1週間ほど遅れての配信となりました。
大変申し訳ございません。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[山形暮らしメールマガジン]
 発行:すまいる山形暮らし案内所
 (山形県企画振興部市町村課)
 TEL023-630-3083 FAX023-630-2130
  
●移住交流ポータルサイト
「すまいる山形暮らし情報館」
移住にお得な情報を随時更新!
https://yamagata-iju.jp/

●Facebook、Instagramも好評発信中↓
https://www.facebook.com/yamagata.iju/
https://www.instagram.com/yamagatapeoples/

●メールマガジンに関するご感想・お問合
せはこちらまで↓
yamagata-iju@pref.yamagata.jp

※このメールマガジンに掲載された記事の
無断転載を禁じます。

★このメールマガジンの登録変更・中止は
こちら>>>
http://www.pref.yamagata.jp/cgi-bin/people/UserAddressDelete.cgi
※登録変更をされる場合は、大変お手数で
すが、一度メールマガジンの登録を解除し
た上で、新しいメールアドレスで配信登録
手続きをお願いします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
配信日時 2020年1月7日

ページトップへ

ページトップへ