1. ホーム
  2. 県・市町村
  3. 庄内エリア
  4. 三川町

県・市町村/庄内エリア 県・市町村/庄内エリア

三川町(みかわまち)

三川町(みかわまち) 三川町

庄内地域の交通の要衝 みかわまち

三川町は、山形県の北西部、庄内平野のほぼ中央に位置し、町の中央を流れる3つの川の恵みにより全国有数の穀倉地帯となっています。また、国道7号三川バイパスをはじめとする国県道が縦横断し、重要港湾酒田港や庄内空港、山形自動車道までのアクセスも容易であることから庄内地域の交通の要衝となっています。このため、町の西部地区には東北最大級の大型商業施設が集積しています。

人口
7,728人(平成27年現在)
世帯数
2,219世帯(平成27年現在)
面積
33.22㎢

お問い合わせ先

三川町企画調整課

TEL:0235-35-7013

kikakuinfo@town.mikawa.yamagata.jp

http://www.town.mikawa.yamagata.jp/

三川町はこんなところ

  • いろり火の里 なの花温泉 田田(でんでん)

    美しい田園風景の中に広がる「いろり火の里」は文化館「なの花ホール」、宿泊施設「田田の宿」、入浴施設「なの花温泉 田田(写真)」の三つの主要施設を中心に、道の駅「庄内みかわ」、物産館「マイデル」、屋外イベント施設、わんぱく広場、公園など、温泉&宿泊&コンベンション&イベント機能を揃えた総合施設です。

  • 月山と赤川

    三川町は遥か北方に鳥海の秀峰を仰ぎ、東方には月山・湯殿山・羽黒山からなる出羽三山の霊峰を望むことができます。西方には庄内砂丘、その後方には日本海が広がります。「赤川」は町の中央を優雅に流れており、憩いやふれあいの場となる赤川河川緑地の公園整備も行っています。

  • 町の花 菜の花

    春の陽射しをうけてうららかに咲き誇る菜の花は素朴で美しく、田園の町三川にもっともふさわしい花といえます。
    5月の晴天時は青空のもと、田植えが終わった田んぼには緑色の苗が植えられ、黄色の菜の花が咲きます。そして少し遅れて咲く八重桜がさらにピンク色に色づいて、パステルカラーの三川町の景色を見ることができます。

プロモーション動画

  • H28年度 三川町PRビデオ「田んぼには三川が詰まっている」
  • H26年度 三川町PRビデオ「山形なのに山がない?」

住まいの支援

    住宅支援

  • 住宅取得支援事業

    三川町内に定住を目的として住宅を取得する方に対し、費用の一部を補助します。また、町内業者と契約して住宅を取得する場合、加算して助成します。

  • 移住定住促進事業

    三川町内に移住定住することを目的として住宅を建設または取得する方に対し、費用の一部を補助します。また取得する住宅に居住する世帯主が、昭和57年4月1日以降に出生した方の場合、加算して補助します。
    ※住宅取得支援事業と同時申請が可能です。

  • 住宅リフォーム支援事業

    安全で良質な居住空間を形成するため、住宅のリフォーム等工事を行う方に工事費の一部を補助します。

  • 住宅用太陽光発電システム設置補助金

    自ら居住し、若しくは居住する予定である町内の住宅等に太陽光発電システムを設置する場合、その費用の一部を補助します。

  • 木造住宅耐震改修事業

    個人の木造住宅の耐震改修に要する費用(耐震診断の費用を含む)の一部を補助します。ただし、耐震改修工事の前に耐震診断を実施し、耐震改修が必要と判断されたものであること。

暮らしの支援

    子育て

  • 出産祝金

    出産祝金を支給しています。

  • 子育て支援医療制度

    0歳~中学生までの医療費が無料です。

  • 保育料支援

    同一世帯から2人以上入園している場合は、幼稚園保育料が2人目の児童は半額、3人目以降の児童は無料です。

空き家バンク

ホームページにより公開しています。(H29.11.1現在登録されている物件はありません)

問い合わせ先 三川町役場 企画調整課 電話0235-35-7013
利用登録 登録が必要です
利用条件 所属の町内会に加入し、生活していただくこと。
現地案内 可能
補助制度、移住者への特典など 移住への特典など 補助制度あり(詳しくは町のホームページをご覧ください)

ページトップへ

ページトップへ