1. ホーム
  2. 県・市町村
  3. 置賜エリア
  4. 高畠町

県・市町村/置賜エリア 県・市町村/置賜エリア

高畠町(たかはたまち)

高畠町(たかはたまち) 高畠町

まほろばの里®たかはた

まほろばとは「周囲が山々に囲まれた平地で住みよい美しいところ」という意味です。奥羽の美しい山並みに囲まれ、四季折々の多彩な風景が展開される自然環境と調和した豊かな生活をはるか1万年前から築いています。
また、「日本のアンデルセン」と称され、『泣いた赤おに』等の作品を残した童話作家・浜田広介の出身地であり、広介童話の「愛と善意」が息づく温もりのあるまちづくりを進めています。

人口
23,887人(平成27年現在)
世帯数
7,215世帯(平成27年現在)
面積
180.26㎢

お問い合わせ先

高畠町企画財政課

TEL:0238-52-1112 / FAX:0238-52-1543

kikaku@town.takahata.yamagata.jp

http://www.town.takahata.yamagata.jp/

プロモーション動画

  • 高畠町公式プロモーション動画

住まいの支援

    住宅支援

  • 若者定住促進事業助成金(購入)

    高畠町に定住する目的で住宅を取得する若者家族世帯に助成します。(町外から移住する方と、東日本大震災による原発事故のため避難をしている方には、住宅取得費の10%で最大50万円)

    その他

  • 現地案内等

    地域おこし協力隊が中心となり、現地案内や地元住民との体験交流イベントを開催します。

暮らしの支援

地域おこし協力隊

高畠町では、地域のために活動する地域おこし協力隊員を積極的に受け入れています。

活動の様子は、下記のページをご覧ください。

【隊員】
長谷川 智之、古畑 茉莉子、山本 亮、齋藤 駿丞、鈴木啓之、豊嶋莉乃

ページトップへ

ページトップへ