1. ホーム
  2. 住まい
  3. 住まいの支援情報

住まい 住まい

住まいの支援情報

県や市町村等の住まいに関する支援情報をご紹介します。

県等の支援情報

詳細についてお知りになりたい場合は、リンク先をご覧になるか、各担当課へお問い合わせください。

市町村の支援情報

市町村名をクリックすると、市町村の詳細ページが開きます。
詳細についてお知りになりたい場合は、リンク先をご覧になるか、各担当課へお問い合わせください。

村山エリア

山形市

担当:山形市企画調整部企画調整課

TEL:023-641-1212(代)

住宅支援

寒河江市

担当:寒河江市企画創成課

TEL:0237-86-2111(代)

住宅支援

上山市

担当:上山市市政戦略課 移住相談窓口

TEL:023-672-1111(代)

住宅支援

  • 住宅リフォーム等支援事業補助金

    現在上山市に居住している方や新たに上山市に住所を移し居住される方で、
    市内業者の施工で居住部分をリフォームする方に費用の一部を補助します。
    工種、条件により、最大で50万円まで補助します。

  • 持家住宅建設等補助金

    現在上山市に居住している、
    または上山市に住所を移し住まわれる方で
    居住するために住宅を取得または建設する方に対し
    費用の一部を補助します。
    条件により最大で200万円まで補助します。

村山市

担当:村山市政策推進課

TEL:0237-55-2111(代)

住宅支援

  • 就業者等定住促進助成(賃貸)

    就業者等が村山市に転居し、市内の賃貸住宅に入居する場合の居住に係る経費に対し、1世帯当たり年間10万円。最大3年間まで助成を受けることができます。

  • 村山の「あんばい・いい家」設計活用推進事業(新築)

    村山の「あんばい・いい家」大賞設計コンペにおける入賞作品の設計コンセプトを利用し、市内に住宅を新築する方に、設計費の2分の1(最大150万円)を助成します。

天童市

担当:天童市総務部市長公室

TEL:023-654-1111(代)

住宅支援

その他

東根市

担当:東根市総合政策課

TEL:0237-42-1111(代)

住宅支援

尾花沢市

担当:尾花沢市定住応援課

TEL:0237-22-1111(代)

物件探し

  • おばなざわ空き家情報サイト

    住宅所有者から登録いただいた物件情報を、利用希望者に提供しています。
    内覧をご希望の場合は、必要に応じて市職員が同行します。

住宅支援

  • 住宅の新築や宅地取得への助成(購入)

    宅地を購入し住宅を新築される場合に、最大300万円を助成します。また、中古住宅(宅地を含む)を購入する場合、最大200万円を助成します。

  • 民間賃貸住宅等家賃助成事業(賃貸)

    市内の民間アパート等(空き家を含む)に入居した若者世帯または移住世帯に対し、月額家賃の20%で上限2万円を、最長3年間助成します(年齢等一定の要件あり)

  • 空き家改修への助成

    (1)対象となる空き家 空き家バンクに登録されている空き家
    (2)対象者 転入者又は子育て世帯等
    (3)助成内容
     ・購入して改修する場合、改修費用の2/3で上限100万円を助成
     ・賃借して改修する場合、改修費用の2/3で上限70万円を助成

  • 新婚世帯への住まいに関する助成

    平成30年1月1日以降に婚姻した新婚世帯(所得要件あり)を対象に、住居費(賃料、敷金、礼金、共益費、仲介手数料)や引っ越し業者へ支払った引っ越し費用など最大30万円を助成

山辺町

担当:山辺町政策推進課

TEL:023-667-1110

住宅支援

  • 住宅リフォーム支援事業補助金

    町民が自ら居住する住宅を町内または県内の施行業者を利用してリフォームを行う場合に工事費用の一部を助成します。

中山町

担当:中山町政策推進課

TEL:023-662-2111(代)

住宅支援

  • 中山町住宅リフォーム総合支援事業補助金

    住宅の居住環境の質の向上を図るため、町民(転入予定者を含む)が行う住宅のリフォーム等工事に対して一部を補助します。
    (1)一般リフォームは工事費の15%補助 上限30万円(県産木材3m³以上使用または空き家活用タイプは上限45万円)
    (2)三世代世帯、移住世帯、近居世帯、新婚世帯、子育て世帯の要件を満たす場合は工事費の30%補助 上限45万円(県産木材3m³以上使用または空き家活用タイプは上限60万円)

  • 中山町住宅用太陽光発電システム補助金

    地球温暖化防止を推進し、太陽光エネルギーを利用した発電システムの普及を図るため、中山町の区域内において住宅用太陽光発電システムの設置に要する費用に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。

河北町

担当:河北町政策推進課総合案内係

TEL:0237-73-2111(内線225)

住宅支援

  • 河北町移住定住促進事業費補助金(購入)

    転入する前1年以上町外に住んでいた方が、河北町に住宅を新築または購入して住む場合、最大で100万円の補助が受けられます(上乗せの条件があります)。

西川町

担当:西川町政策推進課

TEL:0237-74-2112

住宅支援

  • 西川町住宅建築支援事業

    町内に居住する方の住宅新築、増改築リフォーム、耐震改修に対し補助します。

    【対象者】
    自らの居住する住宅の新築・リフォームであること、町内の建築、建設業者等の契約することなど

    【補助率】
    ・新築の場合:対象工事費の10%以内の額または80万円のいずれか低い額
    ・住宅の増改築の場合:対象工事費の10%以内の額または50万円のいずれか低い額
    ※町内製材業者からの木材購入等の加算補助制度もあります。

その他

  • 西川町暮らし体験住宅

    西川町に移住を検討している方が利用できる、町営賃貸集合住宅を利用した西川町暮らし体験住宅があります。(利用料は21,000円(光熱水費含む)。期間は1ヶ月以上2カ月以内)

  • 西川町移住サポートセンター

    移住相談の総合窓口、現地案内の実施等を行っています。

朝日町

担当:朝日町政策推進課

TEL:0237-67-2112

物件探し

  • 空き家等バンク制度

    空き家のほか、空き店舗、宅地、農地について広く情報発信をしています。
    気になった方は、是非ご覧ください!!

住宅支援

  • 農業研修生等宿泊施設

    賃料無料!!
    最大4年間の居住が可能です!!
    ※入居できる方は、次に記載する方となります。
     (1)町内において農業の研修及び実習をしている者とその家族又は農業の研修及び実習を予定する者とその家族
     (2)新規就農者のうち、新たに農業の経営を開始する目的で朝日町に転入し、就農して5年以内の者とその家族
    ※その他朝日町農業研修生等宿泊施設の設置及び管理に関する条例(平成28年条例第17号)による。

その他

  • 現地案内

    役場職員が空き家等の案内をしています。

大江町

担当:大江町政策推進課

TEL:0237-62-2118

住宅支援

  • 住宅建築奨励事業

    町内に住宅の新築、増築、除却、リフォーム等工事を行う際に最大50万円の補助を受けられます(様々な要件あり)。

その他

  • 大江町型住宅体験施設

    大江町型住宅の魅力をより深く味わって頂くための宿泊体験が出来ます。(使用料は1人あたり3,500円(平日)・4,000円(日曜日及び祝祭日の前日)、2人以上からの申込みで定員8名)

大石田町

担当:大石田町まちづくり推進課

TEL:0237-35-2111(代)

住宅支援

  • 大石田町定住促進助成金

    大石田町への定住と移住促進を図るため、住宅を新築、又は新築住宅を購入する方へ最大100万円、中古住宅を購入された方へ最大で75万円の助成金を交付します。
    ※建築主の年齢、世帯構成などによる加算要件のほか、助成には条件がありますので、必ず事前にご相談ください。
    ※増築は対象になりません。
    ※住宅の新築・購入:最大100万円(基本助成50万円+建築主加算30万円+子育て世帯加算10万円+町内業者加算10万円)
    ※中古住宅の購入:最大75万円(基本助成35万円+建築主加算30万円+子育て世帯加算10万円)

  • 住宅リフォーム支援事業補助金

    住宅リフォーム支援事業は、県内の業者と契約し、一定の要件を満たした住宅の増改築工事やリフォーム工事、耐震改修工事を行う場合に工事にかかった費用の一部を補助する事業です。
    ※詳しくは、町のホームページをご覧ください。

最上エリア

金山町

担当:金山町総務課総合政策係

TEL:0233-52-2111(代)

その他

  • 金山暮らし体験住宅

    利用期間は3泊4日~1カ月、利用料はお1人様1,500円、2人目から1人500円(小学生及び中学生半額・未就学児無料)になります。

  • 現地案内

    現地案内等をしています。

最上町

担当:最上町総務課まちづくり推進室

TEL:0233-43-2261

住宅支援

舟形町

担当:舟形町まちづくり課

TEL:0233-32-2111(代)

住宅支援

  • 住宅支援(購入)

    移住された方が、町内に住宅を新築する際に様々な補助金を交付しています。

真室川町

担当:真室川町交流課

TEL:0233-62-2111(代)

住宅支援

  • 真室川町住環境快適サポート補助金事業

    ・真室川町民、又は転入して町民となる予定の方が住宅を新築するとき、工事費の5%(最大50万円)を補助します。
    ・リフォーム等工事を行う場合工事費の10%(最大30万円)を、子育て世帯や町外からの移住世帯など特定世帯の方の場合は工事費の20%(最大40万円)を補助します。
    ・下水道区域外に居住する方、又は転入して居住する予定の方が合併浄化槽を新たに設置する場合、工事費のうち浄化槽本体の購入費、設置作業費について補助(最大75万円)します。
    ※詳しくは真室川町役場建設課までお問い合わせください。

  • 真室川町子育て応援住宅

    主な入居資格
     ・18歳以下の子がいる夫婦世帯又は妊婦がいる夫婦世帯
     ・本町に住所を有している又は町外から本町に転入すること
     ・指定の家賃保証会社と、保証委託契約を締結できること
     ・暴力団関係者でないこと
     ・市町村税を滞納していないこと
     ・行政区へ加入すること
    敷金
     ・家賃(月40,000円)×2ヵ月分
    入居期限
     ・同居している全ての子が18歳となる年まで
    申込方法
     ・申込書及び添付書類を真室川町役場建設課まで提出してください。申込書は建設課窓口又は真室川町ホームページから取り寄せできます。

大蔵村

担当:大蔵村総務課

TEL:0233-75-2111(代)

住宅支援

  • 大蔵村子育て支援住宅「どんぐり」

    小学生までのお子さんがいる世帯、または出産予定の世帯が入居できます。(ただし、子どもが小学校卒業までの期限付きとなります。)
    使用料は子どもの人数により30,000円~40,000円。
    メゾネットタイプの集合住宅。3LDKで2台分の駐車場付きです。

鮭川村

担当:鮭川村むらづくり推進課

TEL:0233-55-2111(代)

住宅支援

  • 住宅リフォーム総合支援事業費補助金

    村内に居住する方、もしくは村内に移住予定の方に対して、住宅のリフォームや耐震改修工事の費用を補助。三世代同居や移住等の場合には支援を拡充。空き家活用、村内業者との契約、生活排水設備の新設にはさらに嵩上げ(最大80万円)

  • 鮭川村浄化槽設置整備事業費補助金

    農業集落排水区域外の村民で、処理能力10人以下の合併浄化槽を設置しようとする方に、補助します。

    補助概要
     5人槽:最大621,000円
     7人槽:最大779,000円
    10人槽:最大951,000円

置賜エリア

米沢市

担当:米沢市総合政策課 地域振興担当

TEL:0238-22-5111(代)

住宅支援

  • 空き家利活用支援事業補助金(購入)

    居住を目的に空き家を購入された個人の方に対して、空き家の購入に要する費用について、通常30万円を限度としているが、移住者の場合は限度額が50万円に加算されます。

長井市

担当:長井市地域づくり推進課

TEL:0238-87-0817

物件探し

住宅支援

南陽市

担当:南陽市みらい戦略課

TEL:0238-40-3211(代)

住宅支援

高畠町

担当:高畠町企画財政課

TEL:0238-52-1112

住宅支援

  • 若者定住促進事業助成金(購入)

    高畠町に定住する目的で住宅を取得する若者家族世帯に助成します。(町外から移住する方と、東日本大震災による原発事故のため避難をしている方には、住宅取得費の10%で最大50万円)

その他

  • 現地案内等

    地域おこし協力隊が中心となり、現地案内や地元住民との体験交流イベントを開催します。

川西町

担当:川西町まちづくり課

TEL:0238-42-6613

住宅支援

  • 若者向け住宅支援事業(購入)

    定住の意思をもって町内に住宅を取得する若者夫婦世帯等に対して、補助金を交付します。

  • 現地案内

    担当職員等が案内します。

小国町

担当:小国町産業振興課

TEL:0238-87-0821

その他

  • 小国町お試し滞在補助金

    移住やUターンを目的として、小国で住居や仕事を探す等の活動を行うかたに、交通費や宿泊費の一部(上限24,000円/世帯)を助成します。

白鷹町

担当:白鷹町商工観光課

TEL:0238-85-6126

住宅支援

  • すまいる住まい!若者定住サポート事業(購入)

    定住の意思を持ち、住宅の新築や新築建売住宅の購入を行う際に、町外から転入される移住世帯へ100万円を補助します。(世帯主が50歳未満で世帯員全員が町内に転入する場合)
    ※下記の「すまいる!四季の郷駅」定住促進プロジェクト」と併用可能です。

  • すまいる!四季の郷定住促進プロジェクト(購入)

    町が販売する土地を購入した県外からの移住者に対して100万円を補助します。
    ※「すまいる住まい!若者定住サポート事業」と併用可能です。

  • 新規就農者育成支援事業(賃貸)

    町外から白鷹町に移住して就農される方に対し、賃貸住宅の家賃を助成します(賃貸住宅の年間賃借料の2分の1または36万円のいずれか低い額)。

飯豊町

担当:飯豊町総務企画課 特別政策室

TEL:0238-72-2111(代)

物件探し

  • 空き家情報

    中津川地区公民館内「いいもんだ中津川移住者相談窓口」及び同ホームページで空き家を含む移住情報提供や移住相談を実施しています。

  • 空き家バンク

    町内にある空き家の中で、所有者より売却・賃貸の申し出があった物件を紹介しています。

住宅支援

  • 住宅取得奨励(Iターン・Uターン・町内在住)

    Iターンで町内に定住する意思を有する方が、居住を目的として住宅を新築又は購入し、一定の要件に該当する場合、奨励金1,000,000円を交付します。
    また、Uターンで町内に定住する意思を有し、転出から起算して3年を経過した後再転入した方が住宅を新築または購入し、一定の要件に該当する場合、奨励金500,000円を交付します。
    町内に居住し、定住の意思を有する方が、住宅を新築または購入し、一定の要件に該当する場合、奨励金100,000円を交付します。
    住宅を新築する際、町内の建築業者が施工した場合は、さらに奨励金100,000円を交付します。

  • Iターン就農促進支援事業(賃貸)

    新規就農者または就農後3年以内の方で、将来とも飯豊町において中核的農家として期待できる方に対し、賃貸住宅家賃の年間自己負担額の1/2または24万円のいずれか低い額を上限とし(3年以内)支援します。

  • 県産認証材利用助成金交付事業

    構造材の80%以上に県産木材を使用した住宅を、町内に新築される方に150,000円を限度に助成金を交付します。

  • 木材製品利用住宅建築奨励助成金交付事業

    町内の建築業者により町内に新築される住宅で、町県内産木材を全部又は一部使用し、助成金対象経費が300,000円を超えるものであること等の要件を満たすものに、助成金対象経費の1/2の額、 500,000円を限度として交付します。

  • 住宅リフォーム支援事業

    町が定める要件を満たして住宅のリフォーム工事を行う場合や木造住宅の耐震改修を行う場合に工事費を補助します。
    ○リフォーム工事 町内業者施工の場合:工事費の20%(最大400,000円)
    (世帯要件を満たす場合、空き家または県産木材を利用する場合には補助が拡充されます)
    ○耐震改修 工事費の50%(最大800,000円)

  • 木造耐震診断士派遣事業

    地震に対する住宅の安全性の向上を図るため、町が定めた要件を満たす木造住宅の耐震診断を行う場合、経費の90%を補助します。

  • 生活排水個別処理事業(浄化槽水環境保全推進事業)

    水洗トイレや生活排水処理のため200,000円の分担金を納付していただくと町が合併処理浄化槽を設置し、さらに補助金100,000円を交付します。
    なお、設置した浄化槽については、下水道料金を納付していただき町が管理します。(問い合わせ:飯豊町役場 地域整備課上下水道室)

  • 合併処理浄化槽設置整備事業

    生活排水個別処理事業対象地域以外(農業集落排水処理区域)で合併処理浄化槽を設置及び撤去し、一定の要件に該当する場合、下記の額を限度に補助金を交付します。
    ○設置/5人槽:352,000円、7人槽:441,000円、10人槽:588,000円
    ○撤去/300,000円
    (問い合わせ:飯豊町役場 地域整備課上下水道室)

  • 水洗便所等改造資金利子補給事業

    指定融資機関からトイレの水洗化や宅地内排水管工事の改造資金の融資を受けた方に改造資金1,200,000円を限度に、償還期間60月以内で利子補給金を交付します。(問い合わせ:飯豊町役場地域整備課上下水道室)

  • 住宅用太陽光発電システム設置補助事業

    住宅用太陽光発電システムを設置する場合1kwあたり20,000円(上限60,000円)の経費を補助します。
    (問い合わせ:飯豊町役場住民税務課特別政策室)

庄内エリア

鶴岡市

担当:鶴岡市企画部地域振興課

TEL:0235-25-2111(代)

物件探し

住宅支援

  • お試し住宅利用補助金

    県外在住の移住希望者(転勤、鶴岡市在住者との結婚、進学を除く)を希望する移住者向けの住宅支援制度です。
    山形県宅地建物取引業協会鶴岡が取り扱う「お試し住宅(一戸建)」の中から、希望する物件を選んでいただき、最長で6箇月間の「定期借家契約」できる住宅となります。契約期間中に自己負担した家賃、契約時の仲介手数料、家賃保証保険料の一部を契約期間終了後に鶴岡市が補助します。

  • お試住宅アパートタイプ

    県外在住の移住希望者(転勤、鶴岡市在住者との結婚、進学を除く)を希望する移住者向けの住宅支援制度です。
    市営住宅の一部を最長1年間お手軽な家賃でお貸しします。生活に最低必要な家電が備え付けられていますので、少ない出費で鶴岡での生活をお試できます。

  • 住宅リフォーム支援事業補助金(購入)

    市内にある自己居住用住宅のリフォーム工事又は耐震改修等の工事を市内業者を利用して行う場合、その経費の一部を助成します。移住世帯の場合や空き家を取得した場合は上乗せ助成しています。

  • 若者世帯新築支援事業補助金(購入)

    若者世帯が住宅を新築する場合、その経費の一部を助成します。また、「移住世帯」かつ「婚姻世帯」または「子育て世帯」のいずれかに該当する場合は加算して助成しています。

  • UIターン就農者支援事業補助金(賃貸)

    住宅家賃支援事業:賃貸住宅等の家賃月額の2分の1又は2万円のいずれか低い額に入居月数を乗じて得た額を助成します。

酒田市

担当:酒田市地域共生課

TEL:0234-26-5768

住宅支援

  • 住まい情報の提供

    希望する方に、比較的低家賃で借りられる空き家を紹介します。空き家以外の希望物件も関係団体からのご協力のもと、サポートしていますので、お気軽にご相談ください。(契約等の手続きは専門の業者が仲介します。)

  • 移住定住者住宅支援費補助金

    移住者の方が中古住宅・空き家を購入する費用の10分の1以内で上限25万円、 併せて改修等を行う費用の10分の1以内で上限20万円を支援。 借りる空き家の改修等を行う費用の2分の1以内で上限25万円を支援。中学生以下の児童と生計を同一にする方、又はその予定にある方は上記に加算あり。

  • 住宅リフォーム総合支援事業

    住宅の向上を図るリフォーム工事(部分補強、省エネ、バリアフリー、酒田産木材、克雪、三世代同居)を行う方に、工事費の2割、上限40万円を支援。
    世帯要件にあてはまる場合は、補助率、補助限度額が引き上げられます。

  • 住宅改善支援事業

    持ち家住宅および中心市街地の賃貸住宅の整備または空き家の解体に関する工事費用の借り入れの利子を市が負担します。
    ・貸付額は持ち家住宅および空き家の解体工事の場合、工事費の8割で上限額400万円
    ・賃貸住宅の場合、1戸あたりの工事費の8割で1戸あたりの上限額300万円
    返済期間は5年、7年、および310万円以上10年

その他

  • 移住者交流会

    移住された方々を中心にして「庄内で暮らそう!移住者交流会」組織を立ち上げました。庄内へ移住された方はもちろん移住を希望している方の参加も対象として定期的に交流会を開催しています。

三川町

担当:三川町企画調整課

TEL:0235-35-7013

住宅支援

  • 住宅取得支援事業

    三川町内に定住を目的として住宅を取得する方に対し、費用の一部を補助します。また、町内業者と契約して住宅を取得する場合、加算して助成します。

  • 移住定住促進事業

    三川町内に移住定住することを目的として住宅を建設または取得する方に対し、費用の一部を補助します。また取得する住宅に居住する世帯主が、昭和57年4月1日以降に出生した方の場合、加算して補助します。
    ※住宅取得支援事業と同時申請が可能です。

  • 住宅リフォーム支援事業

    安全で良質な居住空間を形成するため、住宅のリフォーム等工事を行う方に工事費の一部を補助します。

  • 住宅用太陽光発電システム設置補助金

    自ら居住し、若しくは居住する予定である町内の住宅等に太陽光発電システムを設置する場合、その費用の一部を補助します。

  • 木造住宅耐震改修事業

    個人の木造住宅の耐震改修に要する費用(耐震診断の費用を含む)の一部を補助します。ただし、耐震改修工事の前に耐震診断を実施し、耐震改修が必要と判断されたものであること。

庄内町

担当:庄内町情報発信課

TEL:0234-42-0162

物件探し

  • 空き家情報の提供

    「月刊庄内不動産情報(山形県宅地建物取引業協会発行)」に掲載されている物件についての情報提供を行っています。

住宅支援

その他

  • 現地案内等

    空き家情報活用システム(空き家バンク)に利用登録していただいた方に対して、空き家の現地紹介に加えて、必要に応じて、町内の施設案内等を行っています。

  • 移住新生活支援事業補助金

    町外に居住している方が町内の賃貸住宅へ移住する際の新生活を支援し、町外から移住を促進し、活力に満ちた地域づくりを促進するため、新規に移住した世帯に対し、補助金を交付します。

    移住新生活支援事業補助金チラシ

  • 結婚新生活支援事業費補助金

    本町における婚姻に伴う新生活を経済的に支援し、地域における人口減少や少子化対策の強化を図るため、住宅の賃借や引越費用に対し、補助金を交付します。

    結婚新生活支援事業費補助金チラシ

遊佐町

担当:遊佐町企画課定住促進係

TEL:0234-28-8257

物件探し

  • 遊佐町空き家バンク

    遊佐町IJUターン促進協議会ホームページで空き家情報を公開中。売買/賃貸物件の写真や間取り、ライフラインなどの情報を掲載しています。

住宅支援

その他

  • お試し体験住宅

    遊佐町の生活を体験したり、空き家探しのために利用できるお試し体験住宅2棟をご用意しています。利用料は無料(灯油代は自己負担)、2泊~7泊まで利用可能です。

  • 子育て世帯移住奨励金

    移住者であって、0歳~義務教育課程までの子どもを養育する方からなる世帯で、移住の日から5年以上継続して居住する方に奨励金を交付します。

  • 集落支援員

    移住を希望する方への空き家案内、地域自治会(集落)との調整を担っています。移住前の相談から、定住後のフォローまで、きめの細かい支援を行っています。

  • NPO法人いなか暮らし遊佐応援団

    集落支援員と連携し、移住を希望する方が必要な定住施策、遊佐町の生活などに関し、一本化した窓口を受託しています。必要とする情報先を案内しています。

ページトップへ

ページトップへ